QLOOKアクセス解析

2013年04月30日

デカ盛グルメツアー

今日は青梅方面に出張だったので、足を伸ばして入間の「古都」に行ってきました。
DSC_0144

一見何の変哲も無い蕎麦屋さんのようですが、ここが知る人ぞ知るデカ盛のお店なんです。
こちらのお店のメニューには、もちろん普通のものもあるのですが、平日限定のとんかつカレーとチキンカツカレーはとんでもなくデカ盛なのです。
DSC_0138

以前1キロカレーすら食べきった私にとっては何のこともないとたかをくくっていました。
まずは突き出し小鉢が出てきました・・・。

DSC_0140

ふむふむ・・・。
これからデカ盛に挑戦するのに余計なものは本当は食べたくないところですが、残すのは嫌いな主義ですから綺麗にいただきました。

そしていよいよデカ盛カレーの登場です。
DSC_0141

大きさの参考としてタバコの箱を置いてみました。
正直、この前食べた1キロカレーのほうが皿が大きかったので、

「なんだこのくらいか」

などと余裕をかましておりました。
続いてセットの味噌汁、うどん、サラダも登場です。
DSC_0142

「ふ・・・ふーん・・・」

とりあえず食べ始めました。
するとすぐに重大な問題に気がついたのです。

1.とんかつの肉が結構硬い
2.けっこう熱い

こういうデカ盛は、満腹中枢を刺激される前に一気に食べきるというのが私の戦術なんですが、上記の2点のためなかなか食べ進められません。
気分転換にサラダなど食べてみましたが、これまたけっこうボリューミー・・・

とりあえずカツをスプーンで小さく刻み、少しでも食べやすいようにしてみました。

「ふぅ・・・」

味を変えるためにうどんに手を伸ばしました。
このうどんがなかなか腰があって美味しいのですが、それは平常時のこと。

「今は腰はいらないから!!」

ちょっと涙目になりながらうどんを完食。

再びカレーを食べ進めます。
しかしどうにも下に落ちていかない。

「そうだ、ベルトを緩めよう」

ズボンのベルトを緩めて再挑戦

「もぐもぐもぐ・・・」

味噌汁も飲んでおくか、ということで味噌汁にも手を伸ばします。
具は大根です。大根には消化促進の酵素が含まれているはずなので、少しは行けるかと気を取り直したところに。

「はい!お代わりのルーです♪」

いらないから!!

食べる量がさらにどんぶり一杯増えました。

こんなところで負けてなるものかと食べ進めましたが、ついにダウンです・・・

DSC_0143

残ったのはこれっぽっち。でもこのこれっぽっちが入らないのです・・・。

ちなみにGN倶楽部のkinさんは見事に完食を果たしたそうです。
あなたも挑戦してみませんか?

お店のデータはこちら。


大きな地図で見る

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:01| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

購入してから1年がたちました

思えば去年の一昨日、GN125−2Fが納車されました。


納車してしばらくは、当たりの出ないフロントブレーキに恐怖すら感じたものです。
また、5000回転しばりの慣らし運転だと交通の流れについてゆけず、かなり苦労しました。

そしてトモジイさんと出会い、カスタムの道へ進んで行く事になります。

1年間乗った事による感想は色々とありますが、このバイクと出会って久しぶりに原点に帰ってきたという気がしました。
思い起こせば高校生のころ、初めて乗ったバイクであるホンダ・ラクーンを色々と弄りましたっけ。
私の改造は人に勧めるものではありません。
ただ、どんなことをしてきたかだけまとめてみましょう。
(思い出した順なので順不同です)
1.風防取り付け

2.ヘッドライトのHID化

3.リアボックス取り付け
トップケース購入
トップケース購入 posted by (C)万里パパ
4.アーシング、コンデンサ、直電源等電装系改造
5.AI取り外し
6.マフラー変更

(マフラーはこのほかにもありますが、現時点ではキャブトンつけてます)
7.キャブレター変更

8.エアクリーナーボックス改造
9.LEDデイタイムライト取り付け
10.盗難防止アラーム設置
11.イグナイター変更
12.AIをブリーザーパイプに移植
13.フロントスプロケットを変更(現在は16T)
14.サイドバッグ装着

15.LEDテールランプ取り付け

まだ何かあったかな?
今は思い出せない(^^ゞ

改造の方向性が、ツーリング志向なのか、スポーツ志向なのかよくわかんないですが(笑)
好きなように弄れて、なおかつお金がかからない!
物凄く楽しいおもちゃです^^


ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:33| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

GN125−2Fの鍵について

DSC_0133

右がGN125−2Fの鍵で、左はそのコピーキーになります。
2FはHと違い、ハンドルロックもこの一本で賄います。

Hの鍵は昔ながらのスズキの鍵なので、比較的多くの場所でキーコピーが可能です。
一方、2Fの鍵は完全に中国製品のため(~_~;)、同じ形の鍵がなかなかありませんでした。
左のコピーキーをご覧いただくとわかりますが、右側の2本の切り込みの長さが違います。
それでも概ね問題なく使用はできています。

コピーキーのベースはヤフオクでも売っていますが、オリジナルと同じ材質のものはほとんどの鍵屋さんで加工を断られます。
材質が硬く、カッターの歯がいかれてしまうかららしいです。
本来はこのベースとキーナンバーを業者に伝えてキー作製してもらうらしいのですが、そんな業者は見つかりません・・・。知っていたら教えてください。

今回はこのコピーキーを525円で作ってもらいました。
より安い業者の情報がある方は教えてください。
ちなみに業者さんはこちらです。


ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 20:20| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 車両解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。