QLOOKアクセス解析

2013年07月15日

GN125−2について

最近は街を走っていてもGN125を良く見かけます。
一番多く見かけるのはHですが、次に見かけるのはEだったりします(^^ゞ

私の乗るGN125−2Fはミーティングじゃないとまず見かけませんね。
このGNシリーズ、GN125E、H、2Fの他に、実は2とFもあるんです。
でも今まで2やFは日本に入っていなかったんですが、ついに2が上陸したみたいなんです。

GN125−2はこんなのです。
gn125-2R

この写真から、2Fと同じタイプのマフラーがついていること、ホイールはHと同じであることがわかります。
ミラーは丸型で、2Fと同じようにエンジンガードがついています。AIもついているようです。

gn125-2MT

メーターはHのものそのままですね。

gn125-2LF

フロントディスクブレーキのキャリパーも、シングルポッドのHのものですね。ウインカーもHと同じです。
シリンダーヘッドのカバーはなく、Hと同じようです。
左ハンドルにチョークレバーが見えるので、ハンドルスイッチは2Fと同じようです。


gn125-2LB

テールランプやシートもHのものですし、シフトペダルもシーソーではありません。
ステップホルダーもHのもののようです。

gn125-2L

gn125-2SC
サイドカバーには「GN125−2」のエンブレムがあります。

☆まとめ☆

GN125−2はHにエンジンガードを取り付け、AI付のエンジン、2Fと同じキャブとマフラーが付いているもののようです。
ちなみに私が部品取りにHを購入したとすると、2FのいらないパーツとHのいらないパーツを組み合わせてこのバイクになる気がします(^^ゞ
Hの最大のうまみである出力はスポイルされ、2Fの最大の美点である2ポッドキャリパーも装備していない、そんなGN125−2ですが、GNファミリーとして暖かく見守ってあげましょう^^

GN125−2の購入をお考えの方はバイクセンターにお問い合わせください。
バイクセンター

GN125−2

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 21:46| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 車両解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

バイクでできる暑さ対策

例年よりも早い梅雨明けで、いきなりの猛暑が襲ってきました。
バイクで走っていてもものすごく暑いですよね・・・。

この時期は暑さを避けるために薄着になりますが、バイクに乗っているときに半そではNGです。
危ない、と言うのもあるんですが、日焼けが痛いんです(涙)
なので長袖が必須なんですけど長袖では暑い。
そこで登場するのがこんな商品です。


これなら手軽につけられますからね。
ちなみに私はナップスで同じ商品を800円で買いました(^^ゞ

あとこんなのも買ってみたので、今度試してみます!


こちらはインナーですね。アウターの長袖の下に着ると、半そでのシャツよりも心地よくなると思います。
さらに、これを吹きかけておけば最強だと思います。


汗をかくたびにひんやり、スーッとしますからお勧めです!
こうして暑い夏もGNライフを楽しみましょう^^

SUZUKI【新車】125ccGN125H <レッド>

SUZUKI【新車】125ccGN125H <レッド>
価格:139,000円(税込、送料別)




ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 18:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ライディングウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

給排気系変更(何回目かわかりません)

昨日のブログ記事で書いた変更について、早速いじりました。

1.セッティングがあっていない
  気温10度程度のときにセッティングしたままでしたので、気温30度近い状態でセッティングが狂うのは当たり前ですね(^^ゞ
  と言うことで、お手軽にMJ(メインジェット)のみ変更しました。
  つけていた125番をはずし、118番に。なかなかいいですよ!
  これでMJ118 SJ48 となりましたASの戻し量は調子によって変えるので無記載です。
  
2.OKOキャブは上でも下でも張り付く
  へーちゃんさんに強化スプリング借りてみるしかないかな(^^ゞ 
  よろしくお願いしますm(__)m

3.キャブトンのつなぎ目からかなりの排気漏れ
  変えました(笑)
  今回はマフラーのガスケットも換えます。すすもさることながら、この傷の度合いはんぱないです。
P1020172

P1020173

  エキパイは磨いてもこの程度の錆が残ります。

P1020174

  マフラーはかなり内側に入っているため、アクスルシャフトのボルトに干渉しています。

P1020175

  今回はエキパイとマフラーの間に入れるコーンも入れてみました。
  音は特段小さくはなりませんでしたが、より響く音になった気がします(^^ゞ
  乗った感じは相変わらずいいですね!
  バッフルつけないとやばいかな・・・

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:23| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする