QLOOKアクセス解析

2013年07月07日

早朝ツーリング


大きな地図で見る

GN倶楽部のさとさんからお誘いをいただいたので、朝2時に家を出て早朝朝飯前ツーリングをしてきました。
3時10分ごろ東松山インター先のデイリーヤマザキで小休止。
あとはほぼノンストップで、まずは定峰峠を目指します。
今回の行程は上記のとおりですが、メインは東秩父の峠めぐりです。

定峰峠〜釜伏峠〜二本木峠〜粥仁田峠という感じです。
定峰峠に差し掛かったのは午前3時50分ごろでしょうか。まだ全てが闇に包まれていて、峠を楽しむどころではありませんでした(^^ゞ
定峰峠の峠の茶屋で一応止まって写真を撮りました。
P1020164

視覚的には上の写真のような感じでした。でもそれじゃあつまらないので明るく写したのがこちら。
IMG_20130706_041626n

念のためスマホで地図を確認して走り出します。
峠を越えると秩父が見渡せるような場所が数箇所ありました。
空も白み始めてだんだん明るくはなってきたのですが、木が覆っているような場所はまだ真っ暗で、その上路面がぬれているし狭いしで全然無理はできません。
ゆっくりゆっくり安全運転で走っていきます。

定峰峠を下りきり、秩父の市街に出て、一番札所、二番札所などを過ぎたところで県道11号から県道82号へ左折します。
しばらくのどかな道を進み、東秩父方面右折の標識がある、角に公衆トイレのある曲がり角で県道361号線に右折します。
曲がった直後は快適な道なんですが、すぐに細くて急坂のまるで林道のような道に変化します。
釜山神社の下、釜伏峠を過ぎます。なんとものどかな林道という風情の道ですが、我がGNだとほぼ2速、時折1速を使ってぜいぜい言いながら上っていきます。
その後はどこが峠なんだかわからない二本木峠を過ぎ、本当は通るはずだった粥仁田峠の手前で左折してしまい、再び県道11号線に出て合流地点を目指すのでした。
合流地点は秋が瀬公園です。

県道11号〜R254〜R463の羽根倉橋を渡った所で左折、秋が瀬サーキットの横を通って園路に入る予定だったんですが、なぜか気まぐれでR16を左折してしまい、R17〜R463と言う遠回りで行きました(^^ゞ

秋が瀬公園には思ったより大勢のメンバーが集まっていました。
だいたい記憶してるのですが、漏れてると申し訳ないので大勢居た、と言うところで話を濁します(^^ゞ
トモジイさんのニューマフラーの音を楽しんだり、たかさんのカスタムを見たりしながら皆でしばし談笑。
さとさんのエキパイはやっぱり良く錆びていました。私のもそうだから仕方ないのかな(^^ゞ
その後私は家事で一足先に帰宅させてもらいました。

ところで、今回のツーリングで気になったことを書いておきます。

1.セッティングがあっていない
  もうね、ガボガボいって全然だめ。早急にセッティング変更。
2.OKOキャブは上でも下でも張り付く
  へーちゃんさんに強化スプリング借りてみるしかないかな(^^ゞ
3.キャブトンのつなぎ目からかなりの排気漏れ
  また変えようかな・・・

と言うことでまたねたができました(^^ゞ

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 17:27| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする