QLOOKアクセス解析

2013年08月12日

古都のウォーミングアップ!?ぼんち食堂ツーリング

25日開催予定の古都ツーリングの前哨戦をかねて、もりちゃんさんと一緒にぼんち食堂ツーリングをしてきました。
ぼんち食堂はテラ盛の食堂として有名なお店のひとつです。

食べログ

さて、朝6時前に家を出て、集合予定場所の秩父駅前に向かいました。

家を出て、新青梅〜市道〜目白通り〜笹目通り〜R254〜R462〜R299と進みます。
この前秩父に行ったときはキャブの張り付をあまり気にしなかったんですが、今日はほぼ最初から最後まで張り付いてました。
また、R299を走ってるときに、今日はコーナリングの感じがあまり良くないと感じました。
本当にバイクに精通した人なら「ここが悪い」と明確に結論を導き出せるのでしょうけど、バイク歴32年になってもこの程度です(^^ゞ
予想としては

1.早起きしたので寝ぼけている
2.タイヤの空気圧が低い
3.その他

たぶん2だと思うので、近日中に空気圧を計ってみたいと思います(^^ゞ

待ち合わせの時間は午前9時なのですが、結局6時前に家を出たのでずいぶん早く着きそうです。
そこで、R299からわき道にそれて正丸峠を通ってみました。
正丸峠なんか通るの何年ぶりだろう・・・。
P1020186

正丸峠は狭く道の荒れた峠道です。でも20数年前は小型車両を中心にこの峠を攻めるライダーが多数いました。今回通過してすれ違ったライダーは二人ほど。
あと、折角だから旧道(歩道)の正丸峠にも行ってみようかと、思いつきで登ってみました。

P1020185

こんな標識があったので登り始めてみたら・・・
P1020182

P1020183

P1020184

完全な登山道でしたorz

当たり前と言えば当たり前なので、途中であきらめて戻り、集合場所に向かいました。

正丸峠を降りてR299に戻り、地図をよく確認していなかったので秩父でR140を右折してしまい、かなり遠回りして秩父駅に到着。
走ってる途中で、「待ち合わせ場所は道の駅秩父でよかったじゃん!」と思ったのは言うまでもありません。

秩父駅についてみると、集合時間よりは20分ほど早かったのですが既にもりちゃんさんがいました。
合流して挨拶を交わした後、早速アクセルの張り付き対策で、アクセルワイヤーにスプレーグリスをかましましたが何の効果もありませんでした(^^ゞ
P1020187

もりちゃんさんのグーグルナビだと、何故かR140経由で甲府に出る経路が表示されないとのことで(後でわかったのはオプションで有料道路を使わないにチェックを入れたためであることが判明)、ナビなしの私の先導で走り始めました。

R140は交通量も多くなく、道も整備された走りやすいルートでした。
前にいつ通ったかの記憶も定かでないぐらい、久しぶりに通ったのですが、今はなんとループ橋までできているのですね。
P1020188

P1020189

P1020192

R140に戻り、いくつかのトンネルを経由して、有料区間である雁坂トンネルを通過。
原二であるGN125はわずか70円。これが軽二輪になると一気に560円にまで跳ね上がります。

雁坂トンネル通行料金

雁坂トンネルの中は非常に涼しく、涼しいを通り越して寒いくらいでした。
涼を求めに70円出すのも悪くないんじゃないかと思うくらいです。

R140をそのまま下っていき、R20にでて目的地のぼんち食堂を目指します。

ぼんち食堂の場所はこちら

大きな地図で見る

P1020193

P1020194

ぼんち食堂に入り、もりちゃんさんはリベンジで中華丼、私はもりちゃんさんお勧めのラーメンと、B級グルメで有名になったもつ煮を注文しました。

もりちゃんさん注文の中華丼
P1020196

お盆にまで溢れ出す迫力の中華丼。

一方、私のラーメンはこんな感じ
P1020197

たぶん、普通の店の大盛を少し多くした感じ。
これにもつ煮
P1020198

ラーメンは焦がしねぎの香りが香ばしくてかなりうまかったです。
量は(私にとって)ほどほどでしたが、このために朝食まで抜いた私にはちょっと不満。
もつ煮は初めて食べましたが、甘めのみそ味で、ある意味デザート感覚であっさり食べられました。

一方もりちゃんさんは、上記の中華丼に大苦戦。
もりちゃんさんが残した分を、腹が減っていた私が平らげました(笑)
あ、もりちゃんさんの名誉のために書いておきますが、90%はもりちゃんさんが食べたんですよ!

後半は疲れた性もあり、写真は皆無(汗)
なのでルートのみご紹介します。

さて、おなかが満たされたので、店を出て帰路に向かいます。
R20まで戻り、甲府を過ぎたあたりで塩山を目指します。
ちょっと走るとR411の標識があるのでそこを右折し、柳沢峠に向かいます。

丹波山村を抜け、奥多摩周遊道路に入り、桧原村を抜け武蔵五日市駅前でもりちゃんさんとお別れです。

もりちゃんさんはこの後山伏峠、名栗村を抜けて高崎に。
私は五日市街道〜睦橋通り〜R16〜奥多摩街道〜甲州街道〜環七で帰宅しました。

今回の走行距離は約350キロほどでした。
峠を抜けるルートが多く、コーナリングを十分に堪能できました。
それにしてももりちゃんさんは速い!
改めて実感したのでした(^^ゞ

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 22:50| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする