QLOOKアクセス解析

2013年08月18日

PWKキャブ用強化スプリングを取り付け

以前、キャブで張り付が起こると書いたところ、へーちゃんさんから強化スプリング提供の申し出をいただき、トモジイさん経由でいただきました。お二方、本当にありがとうございますm(__)m

こちらがスプリングの比較
IMG_20130817_104950

上の巻きの荒いほうが強化スプリング
下がノーマルのスプリングです。

組み付け時点からその硬さの違いに驚きます。
とてもじゃありませんが片手の作業などできないので写真はなしです(汗)
とにかく、スライドバルブにこのスプリングを通したワイヤーを引っ掛けないといけないのですが、もう指力全開です(笑)
なんとかはめこんでキャブを元に戻し、何はともあれアクセルを捻ってみると、うお!
すっごく重い(汗)
これでマジに走ったら腕があがっちゃいそうです。
(注:腕があがるとは、バッテリーがあがるみたいに腕の筋力を使いきって思い通りに動かせなくなる状態のことです。決して運転技術が上昇することではありません(^^ゞ)

早速ちょっと走ってみましたが、アクセルが重い以外にはいたって普通です。
もっとも、今までもすぐに張り付くということは無くて、それなりに走ってエンジンが相当熱を持った状態のときに張り付きは起こっていました。
回転を上げているときの張り付きは本当に怖いのですが、実は低回転、と言うかアクセルの開けはじめでも引っ掛かりがあったのです。
とにかくもう少し走ってみて様子を見てみようと思います。

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 19:40| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | キャブレター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする