QLOOKアクセス解析

2014年01月19日

ラムエアもどき

現状のOKO30にパワーフィルターを付けている状態に大きな不満などはないのですが、ひょっとしたらもう少しパワーが出るかも!
と言うことでやってみました。ラムエアもどき。

ちなみにラムエアと言うのはこんな商品です。
[ラムエアー] エアフィルター / MS-S22

[ラムエアー] エアフィルター / MS-S22
価格:6,300円(税込、送料込)



エアファンネルにこれを被せることで、ファンネルの特性を生かしつつ吸気抵抗を大幅には増やさず、なおかつ余計なごみや埃からエンジンを守ると言うもの。
パワーフィルターよりも軽いので、インシュレーターの負担も軽減されるのだとか。
いいけど高い(汗)

現状のキャブからパワーフィルターの接続はこんな風になっていました。
P1100848

OKO30とパワーフィルターをつないでいるのはGN250用のチューブ・アウトレットと言う純正品です。
これでもいいのですが、これが長いだけで吸気抵抗になるわけです。

そこでファンネルを購入して取り付けました。
今回購入したのはこちら。



ちなみにアマゾンの方が安くて送料も無料です(^^ゞ



これを早速OKO30に取り付けました。
取り付けたところがこんな感じです。
P1100849

取り付けは付属の六角レンチでイモねじを締めて取り付けます。
これは非常に簡単。

でもこのままでは埃も花粉も虫ですら何でも吸い込んでしまいます。
そこでカバーをするわけですが、前述のラムエアは非常に高い。
ここで出るのがお得意の流用です(笑)
こんなので済むなら本家の出番はないはずなので、もちろんバッタもんです。

P1100850

ノーマルのエアクリーナー。
コレ。

これをファンネルに被せてしまおうと言うわけです。
事前に被せてみたところ、エアクリーナーの内径よりもファンネルの外径のほうが大きいのでぴったりと密着してとりあえずは問題なく使えそうです。
安全のために後日タイラップ等で締め付けるとして、当面はこのまま試験運用してみます。

P1100851

今日は少し走ってみただけですが、前よりうるさくなったなどの不具合も見られませんでした。
エンジンがかからないと言うこともなく、アイドリングも安定していました。
それ以外の事については、若干ピックアップがよくなったかな?と言う程度でした。

しばらくはテストが続くと思います。

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m


にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 19:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | キャブレター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする