QLOOKアクセス解析

2014年05月26日

GN倶楽部全国ミーティング参加

平成26年5月24日(土)

今年で第4回となるGN倶楽部の全国ミーティングに初参加しました。
今回の集合場所は去年と同じく木曽の道の駅三岳。
多くの参加者はキャンプなどで宿泊し、相互の親交を深め翌日帰宅したようですが、私は家庭の事情で日帰りでの参加となりました。
私のGNは既報の通り150cc化して軽二輪登録済みなので高速道路走行可能です。
同じ境遇のシュガーさん(200cc)と石川PAで合流して現地を目指します。

6時30分集合予定でしたがシュガーさんは既に到着していました。お待たせしてすみませんm(__)m
SUNP0002

しばらくセッティングに関する情報交換などをして、7時前に石川PAを出発しました。
必要に応じて休憩しつつ、諏訪ICで高速を降りて集合場所に向かうことにしました。
SUNP0004

途中空いてるところではスリップストリームを使いっこして遊んでみました。
知識で知ってはいても、こういう低い速度域でスリップストリームを体験し遊べるのはGNならではですね。
SUNP0010

釈迦堂PAで小休止し、明らかに濃いセッティングを変更。MJ130→120としました。
P1100904

その後もスリップストリームごっこをして遊んでいたところ、タコメーター12000回転でまさかの失速!

まさかエンジンブロー??

とりあえずクラッチを切り、ウインカーを出して左側車線に寄せて、しばしゆっくり走りつつエンジンの様子を見ました。
エンジンは明らかに不調で、クラッチを切るとすぐに止まりそうになります。そのくせ、クラッチをつないでいると、息をつきながらなんとか回っています。

あれ?これってひょっとしてガス欠??

燃料コックをリザーブの位置に回したところ、何のこともなかったようにエンジンが回りました。
ほっと一息ですが、わずか190キロでガス欠とは・・・
さすがに全開くれて走ってると燃費最悪ですね(^^ゞ

まもなく諏訪ICとなり、何はともあれ給油しました。
およそ25km/l
過去最低数値です(笑)
image13

気を取り直して走り出します。
シュガーさんのお勧めで、杖突峠から高遠、伊那を抜けて道の駅三岳を目指します。

杖突峠は路面こそ少し荒れていますが、なかなか楽しめました。さすがシュガーさん。
高遠あたりから道端に警官の案山子が多数見られるようになります。
一瞬ドキッとしますが、安全運転なのでへっちゃらです(笑)

すれ違うバイクからは20年ぶりくらいにピースサインをもらいました。
まだピースサインの文化は残っていたんですね。

伊那に入ったあたりで倶楽部メンバーのやっしーさんに追いつき、挨拶をした後しばし並走しました。
途中トイレ休憩を取ったあたりで一度はぐれてしまいましたが。

(ただ走ってるだけの動画です。たぶんつまらないです(笑))
以下続きます

GN倶楽部全国ミーティング参加 -その2-
posted by 万里パパ at 22:22| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | GN倶楽部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする