QLOOKアクセス解析

2014年06月12日

改造に関するまとめ -その4- 風防

第4回は風防についてです。
洋風に言うとカウルとかフェアリング、ウインドシールドなんて言います。

私が最初に付けたのは旭風防でした。外観はこんな感じになります。
旭風防の外観

ネット上ではこんな値段で売ってます。


少しシールドの高さが低いミニもあります。


これを付けていると、冬場は風が当たらなくて快適ですし、小雨程度なら合羽を着なくてもそれほど濡れません。
長距離を走ったときの体力消耗は風によるものが大きいので、これがあると楽に走行できます。


た・だ・し

空気抵抗ははんぱなく大きいです。
乗り始めてかなり最初のうちにこれを付けたのですが、付けて以来燃費が悪くなりました。
慣らし運転中にもかかわらず、燃費が40km/lを切りました。
ずっと乗り方のせいだと思っていたのに、この前ビキニカウルを装着したら過去最高の燃費を記録したので、これは間違いなくこの旭風防のせいだといえます。
スタイルの好みや風防効果などにこだわりがあれば別ですが、そうでなければあまりお勧めはしません。

今付けているのがこちらのビキニカウル。
P1100893

これも好みがあるでしょうけど、なかなかお勧めです。
値段は安いし、ライトを止めるボルト2本で支えているだけですから強度に不安はあります。
不安な方は自作でカウルステーを付けるといいかもしれません。
ちなみにもちろん黒もあります。


GN倶楽部の方々はタオバオ品のウインドシールドを付けている事も多いです。
国内でも似たようなシールドを売ってます。


風防は見た目も変わるし、効果も体感できる、取り付けも簡単なのでお手軽なカスタムには向いていると思います。
posted by 万里パパ at 22:51| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。