QLOOKアクセス解析

2012年11月06日

コーナリングを楽しみたい!!

先日ツーリングに行ったばかりですが、十分に堪能できなかったのはコーナリングです。
マスツーリングなのでこれは当たり前ですが、もうちょっと楽しみたかったと言うのが本音です。

さて、峠道でコーナリングを楽しむためのライディングテクニックですが、とりあえずこちらをご覧ください。


乗ってるバイクがGNじゃない!
なんて苦情は受け付けません(笑)

ただ、GNで上のビデオのように腰をずらして乗るのはなかなか難しいのも事実です。

でも一番大事なところが紹介されていましたね。
それはリーン(傾き)のきっかけの作り方です。
このきっかけが一番大事です。間違いありません。ここできっちりと向きさえ変えられればあとは何とかなります。
ハードブレーキングでコーナーに入っていくと、このタイミングがつかみづらくなります。
ビデオの中でも言っていますが、怖いことは絶対にしないでください。
あくまでもスローインファストアウトに徹することが安全に楽しく走る最大のポイントです。

あーーー、それにしても峠に行きたいなあ・・・。

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:04| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ライディングテクニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初代R1かっちょいー☆

と、失礼しました・・・。
万里パパさま、こちらでは初めまして。
R1乗りとして、とても参考になる良いビデオでした!
何気なくやっているハングオフですが、理論付けて、かつ丁寧に解説されているのが嬉しいですね。
ノーマルのGNはあまり乗っていなので、うちのだけかもしれませんが、同じようにハングオフさせると、半端なくリアのトラクションが抜けて危険です。
なのでぼくは、R1以上にリアに体重をかけることを心がけ、コーナー手前でシートのかなり後ろにお尻を移動させ、コーナリングさせています。
でもまあ、GNの場合はやっぱりリーンウイズの基本姿勢が一番安定しているのは間違いないのでは、と思った次第でございます。
Posted by JUN姫 at 2012年11月07日 01:43
動画観ました・・・が!
私の頭では即座に理解出来ませんでした(汗)
Posted by HOV at 2012年11月07日 23:31
暖かくなったら、トモジイさん達と一緒に峠行きましょうか。
Posted by Yuapu at 2012年11月08日 01:05
>JUN姫さん
ほぼはじめまして(^^ゞ
私もYAMAHA歴が長くて、そこからサッカーのジュビロが好きになったというどうでもいいいきさつがあります(笑)

>HOVさん
これは頭で理解すると言うよりも、実際にまねて練習するのが簡単です。ただ、ケツをずらすのはやめましょう(笑)

>Yuapuさん
昨日はどうも!
暖かくなるまで待てないかも・・・
でも一緒に行きましょう^^
Posted by 万里パパ at 2012年11月08日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック