QLOOKアクセス解析

2012年12月02日

とりあえずの最終形(キャブレター)

中華製PE28キャブの最新セッティングデータです。
P1100688
MJ130
SJ初期のもの(たぶん#35前後)
ニードル1段目
エアスクリュー=13/4戻し

チョークはケーブルこそ繋がっていますがまったく必要なく、ケーブルを引くとカブってかからなくなります。
そもそも低速が濃いのは疑う余地も有りません。

先日のブログでニードルを3段目にしてみると書きましたが、全然ダメだったので1段目に戻しました(^_^;)
P1100693
現状では低速から高速までほぼよどみなく回るので、その点は問題ないのですが、今日交差点でバンクさせてアクセルを開け始めたとき、エンジンが息を付いて危うくコケそうになりました(^_^;)
それほどラフなアクセル操作をしたわけでもないのに、この症状が出たのはショックです。
症状の原因を考えていって見ます。

この後できることはジェットニードルの変更くらいです。
とにかく一番太いジェットニードルを取り付けてみてどう変化するのかだけは試してみたいです。


ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 21:51| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | キャブレター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ああ(;´∀`)開け始めの息つきですか
多分クリップを1段にしたからだと思います。
VMで何度も経験しています。SJを更に大きくしたら治りますよ。「ただでさえ濃いのに?」って思うかもしれないけど、そうしないとバランスが取れないんですよ(´・ω・`)
だからニードルを太くするのは今は止めたほうがいいです。
Posted by Sugar at 2012年12月03日 00:54
はじめまして。いつも楽しみにしています。ノーマル2F乗りのたまと申します。私はパワーには何の不満もないのでいじる予定はありませんが巡航時の息付きみたいなのがが気になってます。その後この症状は出てませんか? 加速中は問題ないのでやはりキャブに原因があるんでしょうね。
これからも完成形に向け頑張って下さい。
Posted by たま at 2012年12月03日 20:13
>Sugarさん
え〜〜!
まじですか?
でも先人の知恵には従うべきであると思いますので今度やってみます。
とりあえず#38つけてエアスクリューセッティングしなおしてみます。
Posted by 万里パパ at 2012年12月03日 21:29
>たまさん
あの息つきは簡単に言うとAI(エアインジェクション)のせいです。
私もフルノーマル時、一定速度で走行しているとたまに息つきするのがとても気になっていました。
AIを取り外してセッティングをするようになってからはあの現象は起きていません。
キャブそのものにも問題は無くは無いですけど、絶対的な問題はAIです。
Posted by 万里パパ at 2012年12月03日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック