QLOOKアクセス解析

2012年12月03日

ノーマルかカスタムか?

バイクに乗っている人でも、ノーマル派、カスタム派に二分できるのではないかと思います。
私は今更書くのもいかがかと思いますが、カスタム派に入ります(^^ゞ

でもね、カスタムするのって物凄く久しぶりで、遡ると15年前ぐらいに乗っていたVFR400R(NC30)が最後だったと思います。
ちなみに、その前に乗っていたFJ1200はカスタムしていません。

では何故カスタムするか?
それはノーマルのままでは乗りにくいと感じるからです。

具体的に書いてみましょう。
まずはGN125−2Fから


2Fの場合はAI(エアインジェクション)の存在を肯定するか否定するかで決まります。

AIのメリット
AIが付いていることで排ガスがある程度クリーンに保たれます。

AIのデメリット
AIのシステムを簡単に再度説明します。
アクセルを急に閉じた場合、燃焼室内のガスが異常に薄くなり、不正燃焼を起こします。
このままだと未燃焼の混合気を大気中に排出することになってしまい、環境上よろしくないと言うことになります。このため、未燃焼で排出されたばかりのガスに、酸素をたっぷり含むフレッシュエアを混ぜてやることで、まだ高温な排出ガスを再び燃焼させ、完全燃焼させようというものです。
燃焼室の直後で再燃焼させると言うことは、燃焼室の温度を不要に上昇させることになりますから、どうしても燃調を濃くすることになります。燃調を濃くすると言うことはどうしても燃費が悪くなります。
そして、本来はセッティングがあっていないために、息つきなどの不要な症状が発生します。

燃費が悪いことや息つきを気にしなければ、2Fに関してはかなり良いと思います。
装備は豪華だし、大きなセールスポイントが二つあります。

一つはチューブレスタイヤであること
一つはツーポッドキャリパーのブレーキであること

チューブレスに関しては、パンク修理の容易さ、パンク時の空気漏れの緩さなどは大きなセールスポイントです。ただし、交換すべきタイヤが国産では絶無であると言う大きなデメリットもあります。

ブレーキに関しては間違いなく大きなアドバンテージです。
カスタムをまったくしない、飛ばさないし息つきも気にしないという人は絶対に2Fを選ぶべきです。
Hのブレーキは、ノーマルのままでは危険です。

もし、息つきが気になるし、燃費もよくしたいと言う場合はHのマフラー、キャブを移植しましょう。
タオバオなら約1万円で手に入るはずです。

次はGN125Hです
【RCP】SUZUKI【新車】125ccGN125H <ブラック>

【RCP】SUZUKI【新車】125ccGN125H <ブラック>
価格:139,000円(税込、送料別)


Hの場合はとにかく制動力です

Hの悪いところはブレーキです。
それ以外は本当に細かなことで、強いて言えばチューブタイヤであることです。
ツーポッドキャリパーの一式をタオバオで購入してもせいぜい4000円ぐらいです。
これで125ccのMT車としては十分な走行性能を手に入れられます。
必要と感じる部分は2Fの部品に換装してもいいでしょう。

ただ、どちらもモアパワーを求めるとしたら必要経費はほぼ同じだと思ってください。
2FもHも、マフラーで大きくパワーをスポイルしていますし、イグナイターも回転を上げられないような設定になっています。2Fのキャブレターは口径が小さいだけでなく、エアカットバルブなる、本来必要性の低い装置までついています。

まあ、どちらを選ぶかは

貴方次第です(笑)

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 22:28| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オラはアブノーブルな男だすが、何か?!(-_-;)イェ〜ィ!
Posted by マルスジ at 2012年12月03日 22:41
見ての通り何処からどう見てもノーマル派な私です。
頂きました謎のブラックマフラー装着完了しましたが、まだ乗る機会を得ていません。
Posted by kin at 2012年12月04日 00:48
>雷電丸筋様
いやいや、丸筋さんはマッチョで男らしい、ナイスガイですが何か?
バイクのカスタムの方向性も個性的ですし、是非ともそのセンスを分けてくださいね^^

>kinさん
まあ、ノーマルだと言うのであればそうなのかもしれないですね(笑)
でも既にマフラー交換について書かれている状況からして、実際は違うと物語っていますが(笑)
値段からしてそれほど複雑な構造はしていないでしょうから、ノーマルよりも抜けが良いと思います。
Posted by 万里パパ at 2012年12月04日 21:35
AIなんて存在があるんですねえ。知らなかった。
正直、私は環境派じゃないのでこれはいらん装備だな。というと、日本ではヒトラーだといわれるでしょうが。
実はヒトラーは、環境保護主義者だったんです。だから、逆です。大変勉強になりました。

Posted by NINJA300 at 2016年09月10日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305067615

この記事へのトラックバック