QLOOKアクセス解析

2013年07月15日

GN125−2について

最近は街を走っていてもGN125を良く見かけます。
一番多く見かけるのはHですが、次に見かけるのはEだったりします(^^ゞ

私の乗るGN125−2Fはミーティングじゃないとまず見かけませんね。
このGNシリーズ、GN125E、H、2Fの他に、実は2とFもあるんです。
でも今まで2やFは日本に入っていなかったんですが、ついに2が上陸したみたいなんです。

GN125−2はこんなのです。
gn125-2R

この写真から、2Fと同じタイプのマフラーがついていること、ホイールはHと同じであることがわかります。
ミラーは丸型で、2Fと同じようにエンジンガードがついています。AIもついているようです。

gn125-2MT

メーターはHのものそのままですね。

gn125-2LF

フロントディスクブレーキのキャリパーも、シングルポッドのHのものですね。ウインカーもHと同じです。
シリンダーヘッドのカバーはなく、Hと同じようです。
左ハンドルにチョークレバーが見えるので、ハンドルスイッチは2Fと同じようです。


gn125-2LB

テールランプやシートもHのものですし、シフトペダルもシーソーではありません。
ステップホルダーもHのもののようです。

gn125-2L

gn125-2SC
サイドカバーには「GN125−2」のエンブレムがあります。

☆まとめ☆

GN125−2はHにエンジンガードを取り付け、AI付のエンジン、2Fと同じキャブとマフラーが付いているもののようです。
ちなみに私が部品取りにHを購入したとすると、2FのいらないパーツとHのいらないパーツを組み合わせてこのバイクになる気がします(^^ゞ
Hの最大のうまみである出力はスポイルされ、2Fの最大の美点である2ポッドキャリパーも装備していない、そんなGN125−2ですが、GNファミリーとして暖かく見守ってあげましょう^^

GN125−2の購入をお考えの方はバイクセンターにお問い合わせください。
バイクセンター

GN125−2

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 21:46| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 車両解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
125-2なら2Fの方がいいような気がする。
そういえば、この前の長瀞でSUGARさんにタコ辺りからへんな音してるね!て、言われたんですが、タコではなく、クラッチから音が出てました。そろそろ終わりかも?
Posted by トモジイ at 2013年07月15日 22:15
うんうん。125ー2なら断然125ー2Fですね。
しかし似たよーなのがまあ、たくさん。
それぞれ乗り比べたら面白いでしょーね。
オレは2Fのテールランプの輝きと、エンジンヘッドメッキカバーの輝きがお気に入りです。それにしても125ー2、Hと2Fの余り物とは、面白すぎ(^o^)(^o^)
Posted by もりちゃん at 2013年07月15日 22:41
わっ!!
この仕様は凄過ぎデスね(笑)

でも万里パパさん、これなら色々いじくりまわせそうですよ♪
Posted by しまぽん at 2013年07月16日 12:32
>トモジイさん
今ならHが11万円で出てますよ!
GSのパーツ取っておけば十分に使えるしどうです?
それとも大きいの行っちゃいます??

>もりちゃんさん
まあ、進化(退化?)過程の副産物ですよね(^^ゞ
全部は言いすぎでした。左ハンドルスイッチは移植したいと思います(笑)

>しまぽんさん
いやいやw
これなら間違いなく、中古でもHを買います。
Hよりも優れているのは左ハンドルスイッチだけですからね。あとは好みでエンジンガード。
動力性能が2Fと一緒というのが最大の泣き所です(^^ゞ
Posted by 万里パパ at 2013年07月16日 20:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369349809

この記事へのトラックバック