QLOOKアクセス解析

2014年04月06日

春向きに模様替えしました

ちょっと前のブログでカウルとハンドルを変更したいと書きましたが、ようやく購入して先日届きました。

でかい箱・・・
P1100884

中身はこんなの。ビキニカウルとコンチハンとグリップ。
P1100885

ハンドルを外して比較してみました。
P1100887

幅はほぼ変わりませんが、絞りが少なく、アップ度が低くなっています。
まめな人だとハンドルの外し方や交換風景なども載せたりしますが、作業に熱中しているので写真は撮れません(^^ゞ
そういうことにしておいてください(笑)

ハンドルを交換したところです。
P1100888

横から見るとこんな感じ。
P1100889

ちなみにサイドバッグはこんな感じで切れ掛かっているので外しました。
P1100886

積載力は明らかに落ちたんですが、軽量化になったからいいか・・・

グリップは非貫通タイプの樽型を使ってみました。
貫通型にしてグリップエンドをつけるのもいいのですが、これはこれでいいかと。
P1100892

商品はこれです。


アクセル側は面倒くさいのでカッターで切りました。
クラッチ側は外していません。嵌めるときは油を塗って入れたので、そのうち抜けそうです(笑)
スイッチ類をつけるのに、ハンドルバーにドリルで穴を開けましたが、少し位置がずれたので傾いています。まあ、これはこれでいいかと。

今までの旭風貌にHIDのバラストとETCのアンテナをつけていたのでそれぞれこんな感じで移植しました。
P1100891

P1100890

さて、いよいよビキニカウルです。
これはヘッドライトステーに取り付けるタイプなのですが、ステーの幅よりも左右それぞれ3センチほど広いので、そのままでは取り付けできません。
そこで、ホームセンターで8mm×50mmのステンレスボルトとナット、ワッシャーを買ってきました。
外側から留めれば簡単なのですが、ボルトを通そうとするとヘッドライト側のナットがずれて外れてしまうため、ライトの内側からボルトを入れて、外側を袋ナットで止めました。

P1100893

それにしてもこれだけじゃ不安ですよね。
トモジイさんみたいに自作のステーをつけるべきか思案中です。
posted by 万里パパ at 21:57| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
スピード出さなければ、ステーは、いらない・・・?て、無理だね。150だもんね。
Posted by トモジイ at 2014年04月07日 00:32
>トモジイさん
外した旭風防のステー使えないですかね?
防振タイプの両面テープで止めたりして。
Posted by 万里パパ at 2014年04月07日 21:43
前回のコメント返事ありがとうございました!

言われたとおり最初はノーマルで慣れるまで運転していきたいと思います・・・
納車時サイドボックスが付く予定ですが(笑)
Posted by 鳥頭 at 2014年04月09日 21:47
>鳥頭さん
コメントありがとうございます。
サイドボックスやリアボックスはそれほど影響ないので大丈夫です!
問題とする改造は、駆動系などの改造です。
正直、ノーマル状態が一番バランスが取れた状態ですから、何かをいじれば必ずバランスが崩れます。崩れたバランスを整えて行くにはそれなりの経験が必要になります。1万キロは本当に目安で、センス次第ではもっと早くも遅くもなります。
私の友人で、ノーマルの2Fで恐ろしく速い人がいます。結局は乗り手の技術なんですよね(^-^ゞ
鳥頭さんなりの楽しいバイクライフを満喫して下さることを心からお祈りします!
機会があったら一緒に走りたいですねd(^-^)
Posted by 万里パパ at 2014年04月09日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/393967921

この記事へのトラックバック