QLOOKアクセス解析

2013年11月05日

中華ヘルメット

先日の楽天優勝でセールをやっているため、楽天市場でバイク用品をいろいろ見てたところこんなのがありました。



でもこれってどこのメーカーよ?
と思い、よく見るとメーカー名は「YOHE」とのこと。
いかにも中華っぽい(笑)
で、型番などで検索したところ、このブログにもたまに遊びに来てくれる与太5さんの勇姿を発見!



ちなみにこのヘルメットはECE規格で、スネル規格とは真逆の壊れてダメージを吸収するタイプです。
なので華奢に感じるのは仕方ないところでしょうね。

もちろんチャイナマートにもあります。
yh993

売値は安いですが、輸送費用がけっこうかかるのと、写真どおりの品が来ない可能性を考えると楽天の値段は許容範囲かもしれませんね。
ただ、同じ楽天でももっと安いお店があります。
と言うことはセールって一体何よ・・・


実用上もう少しましなオープンフェイス型(フリップアップ)もあります。
こんな感じ。



ただ、中国製品なので、なるべく可動部分が少ないほうが壊れにくいかもしれません。

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:27| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ヘルメット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

本当は欲しいヘルメット

今はOGKのテレオス2を使用していますが、かなりの年数を使用しているために、内装だけ変えても無理があると言う、はっきり言って限界に来ています(笑)
テレオスシリーズは値段の割には丈夫だし、オープンフェースになったりととっても便利です。


ただ、被り心地、風きり音などはそれほど高いレベルにはありません。

ヘルメット選びは皆さん一家言あるわけですが、私の感覚ではやっぱりARAIヘルメットがナンバーワンです。信頼性、被り心地、風きり音など、本当に具体的なライディングシーンを研究して作っているのだなと思います。
今私が一番欲しいヘルメットはこれです。

アライのCT−Z。白バイ隊員にも採用されているこのヘルメットは実用度ナンバーワンだと思います。
アライのヘルメットは新品のうちは頬を押さえる内装がけっこうきつめですが、すぐに自分の頭にフィットしてくれます。
風切り音などのレベルは被ったことがないだけになんともいえませんが、白バイ隊員が無線のやり取りをできるレベルなんだと思います。
これは本当に欲しいモデルです。
でも高いorz・・・・

実際に買えるレベルのアライヘルメットはS−70というモデルぐらいです。

安全性やフィット感などは高級モデルと変わらないのですが、内装を取り外して洗ったりとかはできないのが難点です。また、オープンシールドなどの装備が無いため、最低限ゴーグルなどが必要になります。
それでもこのシンプルなデザインがなかなかしぶいとおもっています^^

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 00:00| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ヘルメット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする