QLOOKアクセス解析

2013年06月23日

スタイルが美しいと思うバイク

雨その他、ちょっとGNから離れてしまっているためのつなぎ記事です(^^ゞ

このバイクのスタイルは本当に美しいと思っています。
bandet250v

スズキのバンディット250Vです。
ワインレッドも綺麗ですが、このイエローが美しい。
400もありますが、車検等の総合的な評価で250です。
金に糸目をつけないのならパワーで400ですが(^^ゞ

ちなみにバンディットにはLTD(リミテッド)というこれまた魅力的な車体があります。
bandit250-ltd_1989

これの黒金ツートンがまた美しい(*^_^*)

じゃあそれを買えって?
いやいや・・・
マイナスポイントも色々あるのです。
まず積載性があまりにも低い。この美しい車体にリアボックスなんて付けたくないし。
燃費も悪く、リッター20kmも難しいでしょう。
何分古いというのも大きなマイナスで、様々な手入れが必要になるのですが、その部品が手に入り辛く高価です。
四発なんで整備性も悪いですね。キャブの同調なんて特殊工具が無いと無理です。バキュームメーターなんて持ってないし。

でも程度の良い車両があったらほしいですね(*^_^*)
このヘアラインの集合なんてCB400Fを髣髴とさせるものが有ります。
トラスフレームも構造が美しく、VCバルブシステムという楽しい構造もうらやましい限りです。

現実的にはGNの方が勝るんですけどね(^^ゞ


ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 22:12| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 欲しいバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

本当はこんなバイクがほしい-スズキ編-

今回のシリーズはあくまでも現役販売車両が対象で、さらに言うと国内販売モデルに限ります。
一応、念のため。

さて、CB1100やR1と言った4気筒モデルが続いていますが、これらは本意ではありません。
私はできることなら2気筒や3気筒。それもできればVがいい。
ところがこうしたエンジン形式のバイクは現在ほぼ存在しません。

ではスズキは、と言うと、あるじゃないですか!
Vツインが^^

V-Strom650ABS と グラディウス400ABS
vstrom650.jpg

gradius400.jpg

価格を抜きにして、どっちが欲しいか色々と考えると、ぎりぎりV-Strom650ABSが勝ります。
とにかくオールマイティであること。そして実に実用燃費が優れていることなどを考えました。
グラディウスも相当ツボなんですが、あの変にスラントしたヘッドライトが大マイナス点。
あれを普通の丸型ヘッドランプに簡単に変えられるのであれば十分対抗できうる候補です。

中間排気量が大好きな私としては650と言う排気量にも惹かれた、と言うのも否定できませんけどね(^^ゞ

ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:26| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 欲しいバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

本当はこんなバイクが欲しいヤマハ編

昔からヤマハのバイクに多く乗り継いできました。
RZ250R→350R
TDR250
FJ1200
SRV250
ところが今は欲しいのが実はほとんど無い・・・

強いてあげればこれです
cmn_product_001.jpg

いや、本当に購入できるだけの資産があれば買うかもしれないですが(^^ゞ

べ・・・べつにJUN姫さんがうらやましいわけじゃないんだからねっっ!!!

正直この手のバイク本当に好きなんですよ。
速いし、所有欲も満たされるし。
下半身でホールドすれば実はそれほど疲れないし。

でもね

私には似合わないの・・・シクシク

一応諸元を

認定型式/原動機打刻型式

EBL-RN24J/N521E

全長×全幅×全高

2,070mm×715mm×1,130mm

シート高

835mm

軸間距離

1,415mm

最低地上高

135mm

車両重量

212kg

舗装平坦路燃費

25.0km/L(60km/h)

原動機種類

水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ

気筒数配列

直列4気筒

総排気量

997cm3

内径×行程

78.0mm×52.2mm

圧縮比

12.7:1

最高出力

107kW(145PS)/11,000r/min

最大トルク

99N・m(10.0kgf・m)/10,000r/min

始動方式

セルフ式

潤滑方式

強制圧送ウェットサンプ

エンジンオイル容量

3.7L

燃料タンク容量

18L(「無鉛プレミアムガソリン」指定)

燃料供給

フューエルインジェクション

点火方式

TCI(トランジスタ式)

バッテリー容量/種類

12V, 8.6AH(10H)/YTZ10S

1次減速比/2次減速比

1.511(65/43)/2.765(47/17)

クラッチ形式

湿式多板

変速機形式

常時噛合式6段/リターン式

変速比

1速 2.533 2速 2.062 3速 1.761
4速 1.521 5速 1.363 6速 1.269

フレーム形式

ダイヤモンド

キャスター/トレール

24°00′/102mm

タイヤサイズ (前/後)

120/70ZR17M/C(58W)(チューブレス)/190/55ZR17M/C(75W)(チューブレス)

ブレーキ形式 (前/後)

油圧式ダブルディスク/油圧式シングルディスク

懸架方式 (前/後)

テレスコピック/スイングアーム(リンク式)

ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ

ハロゲンバルブ/12V, 55W/55W×2

乗車定員

2名



ブログランキングに参加しています。お役に立ったと思っていただけましたら応援をよろしくお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 バイクブログ 原付2種・ミドルクラスへ
にほんブログ村


バイク(スズキ) ブログランキングへ
posted by 万里パパ at 23:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 欲しいバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする